こんにちは!まさです!

 

ダイエットを始めようとすると、多くの人が思いつくのがささみダイエット!

 

ささみと野菜だけで痩せようと思う人がいるかも知れませんが、この方法は結構キツイです。。。

 

うちの嫁も以前ささみを1キロ買ってきて実践していたことがありましたが、結局全て食べる頃には挫折していました^^;

 

なぜささみダイエットは続けることが出来ないのか?

 

その仕組みを説明したいと思います。

 

ささみがダイエットに良い理由とは?

ささみがダイエットに良い理由は何でしょうか?

 

それはカロリーの低さと、タンパク質が豊富に含まれていることです。

 

特に知識のない人がダイエットを行うと、過度にカロリーを制限してしまい、タンパク質不足になりがちです。

 

タンパク質は身体を作っている大切な栄養素なので不足することで、肌や髪にタンパク質が行き渡らず、肌荒れや髪がパサパサになるなどのトラブルを引き起こしてしまいます。

 

また、タンパク質が不足すると身体の筋肉が分解され、心臓などの重要な臓器に使われてしまいます。

 

すると、筋肉が減り、消費カロリーも減ってしまうため太りやすい身体へと変わっていってしまうんです。

 

しかし、ささみをメインで食べることでタンパク質不足を解消できるため、このようなことを防ぐ効果があります。

 

このような大きなメリットがあるのですが、ささみダイエットには継続が難しいという大きなデメリットがあります。

 

ささみは調理が難しい。。

まずささみダイエットが続かない1番の理由は調理が難しいことです。

 

あなたはささみを使った料理をいくつ知っているでしょうか?

 

今ではインターネットで簡単に調理法を調べることもできますが、ささみを美味しく調理するにはそれなりの手間がかかります。(オイルに漬けたり、低温で茹でるなど)

 

結局はめんどくさくなってしまい、そのまま焼いたり茹でたりする調理になるかと思います。

 

あなたも知っていると思いますが、そのまま焼いたり茹でただけのささみはお世辞にも美味しいとは言いづらいです。。

 

味も単調ですし、食感もパサパサしてしまいます。(だから、ダイエットに良いと言われているのですが。。。)

 

そのささみが好きな人は続けられると思いますが、中々好き好んで食べ続けられる人は少ないかと思います。

 

この食べづらさと飽きやすい味が、ささみダイエットの大きなハードルなんです。

 

ささみダイエットの大きな勘違い

では、タンパク質を摂りながら、カロリーを減らすためにはどうしたら良いでしょう?

 

実は大きな勘違いをしている人が多いですが、鶏肉の中ではささみが特別にカロリーが低い訳ではないんです。

 

ささみ        104.9kcal
砂肝         93.9kcal
鶏もも肉・皮なし 116kcal
鶏むね肉・皮なし   108kcal

どうでしょうか??

 

鶏肉の部位はそれほどカロリーの差がないため、特にささみにこだわる必要が無いことが分かって頂けたでしょうか?

 

私自身もこのことを知ってから、ささみや胸肉はほとんど使わなくなりました。

 

これは好みによりますが、同じカロリーなら砂肝やモモ肉の方が飽きずに食べることでができるので、あなたも好きな部分を食べるようにしてみて下さい。

 

きっと今よりストレスなく、低カロリーでタンパク質をしっかり取れる食事にすることができると思います。

 

しかし、1つ気をつけるのは皮の部分です。

 

皮付きになるとそれだけでカロリーが倍近くに跳ね上がってしまうため、注意が必要です。

 

皮付きの肉を買ったときは、皮を外すことを忘れないようにして下さい!

 

鶏肉以外は食べない方がいいのか?

この話をしてしまうと、元も子もなくなってしまうかも知れませんが、意外と肉は太り辛い食材となっています。

 

繰り返しになってしまいますが、肉には多くのタンパク質が入っていますし、脂肪を燃焼させやすくする栄養素も沢山あるんです。

 

下手に野菜だけや食べないダイエットをするくらいなら適度に肉を食べている方が脂肪を効率良く燃やすことができます。

 

そのため、皮や脂身を避けるようにすれば、なんのお肉を食べてもダイエットに大きな支障はないんです。

 

ただ、美容の観点からみると、豚肉や牛肉は美容にはあまり良く無いため、やはり鶏肉がおススメです。

 

それ以外の肉は気晴らしなど、特別な日に食べるようにするとキレイに痩せることができます!

 

肉と一緒に食べない方がいいもの

太りやすいコンボは、糖質と脂質の組み合わせです。

 

しかし、この組み合わせを人はとても美味しいと感じます。

 

ケーキ、チョコレート、ラーメン、パフェ、◯◯フラペチーノなど、みんなが大好きで美味しいと思うものは、大抵が糖質と脂質の組み合わせなんです。

 

肉には脂の脂質は沢山ありますが、糖質はそれほど含まれていません。

 

そのため、肉だけでは太ることはありませんが、お米、麺、甘いものといった糖質を一緒に摂ると太りやすいコンボとなってしまいます。

 

焼肉やしゃぶしゃぶなど、肉をメインに食べるときは、ご飯や麺類、デザートなどは控えるようにして下さい。

 

そこだけ気をつければ、肉をメインに食べてもほとんど問題はないんです。

 

まとめ

多くの人がダイエットに肉は禁物!
食べても、ささみか鳥胸肉のサラダ!

 

そのように考えていますが、タンパク質を極端に減らすとそれはそのことによるデメリットも大きいんです。

 

全てはバランスです。

 

どのようにバランスを整えながら、カロリーを減らして太りにくい食事にしていくかを考えてみて下さい!

 

応援しています^^

最後まで読んでくれたあなたへ!見た目を若返らせる方法プレゼント

美肌、見た目の美しい身体、健康的な日々を手に入れるためには知識が90%です。

 

 

どんなに能力が高い人でも知らない事を出来るようになる事はありません。

 

 

身体の外と内側から若返るにはどうしたらいいのでしょうか??

 

 

その本質を学び実践することが楽しくてしょうがなかった私だからこそ、伝えられる情報が沢山あります。

 

 

 

誰でも簡単に最先端の若返り効果が得られる方法を小学生でもわかるように説明しています。

 

 

 

具体的には

・あることを変えるだけで、我慢しないで食べる量を20%も減らせる方法

 

・ダイエットドリンクより効果的!飲むだけで痩せることが科学的に証明された飲み物とは??

 

・ジムへ行く以上の効果が解明!自宅で4分するだけで身体がみるみる引きしまる運動とは??

 

 

このような情報を定期的に配信しています。

 

 

また、今なら期間限定で500人以上の人から高評価を頂いた3ヶ月で見た目を10歳若返らせる本質の話を無料プレゼントしています。

 

 

無料プレゼント+若返りメール講座を無料で試してみたい方は↓のLINEから登録願います。

 

 

気に入らなかった場合は、ワンクリックで解除できるようにもしています^^

 

 

人は誰でも変わることが出来ることは様々な研究から証明されています。

 

 

あなたは本当になりたい自分に必ずなれるんです!

 

 

あなたの変化を心から応援しています^^

おすすめの記事